トップページ

    このサイトではGT-Rの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「GT-Rの買取相場をリサーチして高く買い取りをしてくれる車買取店に売りたい!」と感じている場合は以下で紹介しているおすすめの車買取専門店でリサーチしてみてください。

    日産のGT-Rを高く買い取ってもらうために大事なことは「いくつかの車買取専門店で査定の依頼をする」です。1社の車買取店だけとか家の近くにある日産のディーラーで下取りということを考えている場合は明らかに損をするので気を付けてください。

    車一括査定なら入力も2~3分で終わるのでカンタンです。複数の車買取業者からの査定額を比べることができるので、GT-R(ジーティーアール)の買取金額の相場がすぐに分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、知名度抜群のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる車一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーと言うくらい知名度が高いので安心して使えます。
    提携している業者も1000社を超えてダントツ№1!最大50社までにGT-Rの買取査定の依頼が可能です。

    中古車の一括査定サイトは使うと複数の買取業者から電話があることが多いのですが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話での連絡はありません。
    もちろん、地方対応で利用料は無料です。

    「できるだけGT-Rを高く売りたいから買取相場を調べたいけど、電話で営業されるのは…」と言う場合ならメールで査定額の回答をしてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にあなたが今乗っているGT-Rの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が他社に流れないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという業界では新しいサービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で買い取り金額を入札するので、数年落ちのGT-Rでも高く買い取ってくれる買取業者が分かります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用してすぐに多くの会社から見積りの電話がかかってくるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを使えば電話は1本のみなので、電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    GT-Rの実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    査定も電話も1度きりで約2000社の買取会社が買取価格を入札していくという今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車買取一括サービス。1分もあれば十分に入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車の買取相場が表示されるので、「自分が乗っているGT-Rの買取相場ってネットで分かるの?」と思っているなら利用してみてください。

    申し込みをした後はいくつかの買取業者から電話が入りますが、日本自動車流通研究所の審査を通った優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取業者から電話連絡があった際は1社だけで即決せずに、複数の業者に査定を依頼することで数年間乗ったGT-Rでも高価買取が可能になります。

    約10社の業者が日産GT-Rの見積もりをしてくれるので、一番高い金額を提示してくれた業者にあなたが大切に乗ってきたGT-Rを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒だけ使って必要項目を入力すると中古車の査定相場が分かる代表的な一括査定サイト。
    提携している企業は約200社もあり、複数の業者があなたのGT-Rの査定額を提示します。

    いくつもの車買取業者に査定してもらうことで買取業者ごとの査定額を比較することができるので、複数の買取業者に査定依頼をして長い間大切に乗ってきたGT-Rをちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、カスタマーサポートも対応してくれますので安心感があっておすすめできます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前から分かるようにあの楽天が運営している車一括査定サービス。
    日産GT-Rの買取一括査定をするだけで楽天ポイント5ポイント、売却が決まればさらに楽天1500ポイントがプレゼントされるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長年愛用してきたGT-Rを高く買い取ってもらって、さらに楽天ポイントをもらえるのはありがたいですよね。
    提携企業は約100社なので他の一括査定と比べると少な目ですが、最大10社が日産GT-Rの査定見積を出してくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定の場合の価格が紹介されていますので、一度チェックしてみてください。






    車買取コラム

    中古車の査定を業者に依頼する際に必要になってくる書類には何があるかというと、自賠責保険証明書、および車検証の2種類のみなので、きっとすぐに取り出せるところにあるでしょうし、とくに前もって準備するほどのことはありませんね。

    実際の車売却時には名義変更手続きが伴うため、その上、自動車税納税証明書、および印鑑証明書などの幾枚かの重要書類が必要になるのです。

    最近、結婚したり転居したりして姓や住所の変更があり、印鑑証明書や車検証の内容と違う表記になっているケースでは住所や姓の訂正に関して追加の書類を提出するように言われますから、身辺の移動があったときには売却に関しての必要書類を早めに確認しておくと良いでしょう。

    インターネット上の無料中古車一括査定サイトを利用するときの短所には、依頼した中古車買取会社から電話攻撃が一斉に始まることがあります。

    まあ最初はこちらからサイトを利用したわけで、仕方ないと言ってしまえばそれまでですが、非常にしつこく困ってしまう場合には、未だに車の売却先が決まっていないとしてももうすでに売却してしまったのだと言うことが上手に断る手段だと言えます。

    その程度も関係してくるので一般論ですが、タバコの臭いが車内にこもっているときには中古車売買の際にはマイナス査定の対象になります。

    車内に喫煙の後が残っている車は、中古車を禁煙車として買おうと思っている方には売ることは至難の業だからです。

    この煙草の臭いの元は、内装のどこかに付着しているヤニ汚れですね。

    買取査定に持って行く前に車内を念入りに掃除することで、少なからずタバコの臭いを消すことが可能になるでしょう。

    走行距離数が一定以上の車というのは、買取り業者による査定の際は、走った分だけ減点評価されるのが普通です。

    共通認識として多走行車は5万km以上走った車で、減点対象で安くなってしまいますが、極端なところでは10万キロ以上走った車は過走行車と言われ、中古車市場では買い手を見つけるのが難しく、ゼロ円査定も珍しくありません。

    とは言うものの全くの無価値だとか売れないといったわけではなく、まだ道は残されています。

    過(多)走行車や事故車などを扱う専門業者でしたら、細かくパーツ分けした査定を行って、それなりの額で買い取ってくれるでしょう。

    出来るだけ高額の査定を引き出したいと思ったら、複数の業者から見積もりを取るのが有効です。

    とはいうものの、休みの日を費やして中古車買取業者の店舗のあるところまで、比較検討のために幾つも回れるでしょうか。

    中古車の一括査定サイトなどを利用すれば、そうした事態は避けることが出来ます。

    24時間いつでも申し込みでき、1回の入力で何十社もの見積額を知ることができるため、短時間で手続きが済みます。

    ただ、自分が申し込んだ複数の会社から申し込み後には競うように電話連絡が来るのは避けられませんから、心してかかる必要があります。

    現在使用中の車を売ってしまうと次の車が納入されるまでに時間的な差があるというのは珍しいことではありません。

    電車やバスなどで凌げれば構わないかもしれませんが、仕事や通勤などで車が必須であればやはり代車手配ということになるでしょう。

    しかしながら代車の手配というのは、どこの中古車買取業者でも受けてくれるというものではありません。

    もし必要だと思ったら、代車手配の有無については査定を申し込む前に業者に確認しておきましょう。

    愛車を売却する場合に、キレイに掃除をしてから査定に持って行くことは重要です。

    この訳は2つです。

    最初は自動車を丁寧に扱っていたと良い印象を査定スタッフに与えられる点です。

    2番目の理由は、自動車の中にこもった臭いを軽減することが可能だからです。

    タバコの臭いやペット臭が残っていると、程度問題ですが大幅に査定金額が下がっても致し方ないと言えます。

    中に残っている汚れが原因で臭いが出てしまうので、細部にわたって掃除を行うことで嫌な臭いを軽くする事ができるのです。

    それまで乗っていた車を新しい車に買い換える場合、古い方の車をディーラー下取りに出すことがあります。

    同時に売却と購入ができてしまうため、わざわざ別の中古車買取店に売るのと違い、大幅に時間も手間も少ないというメリットがあります。

    ただし、実際の買取価格で比べると中古車専門店による買取とディーラー下取りでは、一般に下取りのほうが安価になることが挙げられます。

    同じ処分するのでも安いと高いでは気分も違います。

    高額査定を期待するのでしたら買取業者に査定してもらった方が、満足のいく結果が得やすいです。

    車を査定してもらうときには車検証だけあれば良いのですが、現実にその車を売却する際には何点か書類を用意することになります。

    普通自動車を売るのだったら車検証に加えて自賠責保険証や納税証明書やリサイクル券、ほかにも印鑑証明や実印が必要書類と言うことになります。

    もし必要書類のうちの一つである納税証明書をなくしてしまったときには、軽自動車と普通自動車では納税証明書の再発行を依頼するところは異なってきます。

    一般的な普通自動車の場合は都道府県の税事務所に行けば良いですし、それ以外の軽自動車のケースでは役所の窓口で再発行してくれます。